【観光スポットはあるの?】ちょっとダナン観光してきたから共有しとくよ

この記事は約10分で読めます。

2019-2020の年末年始にダナンでバカンスしてきました。ダナンではリゾートホテルに籠もる以外に、どんなことが出来るのか。どんなものを見られるのか。

ぶっちゃけ、観光を目当てとするならダナンに行くべきではない!

実際に行ってきた観光スポットと率直な感想を共有しとくよ。

ホイアン(オールドタウン)

ホイアン_ランタン
顔にはモザイク入れてます
  • ランタン屋
  • スーツ屋
  • 革製品屋
  • スーパーコピーのブランドショップ

お店としては、このくらいしかありません。これらが軒を連ねる中に、全然有名ではないお寺とカフェがチラホラあります。上記をお買い求めではない場合は、「ベトナム風情」を味わう場所として最適でしょう。

夜は毎日どのお店もライトアップされるから、わざわざランタン祭りの日に行かなくても大丈夫です!ランタン祭りの日は、いつもよりランタンが多くなるみたい。

ちなみに、ランタン祭りの日は観光客で人が溢れかえるためスリなどの犯罪被害者も増えるそうな。

ホイアン(Hội An)
ホイアン歴史保護地区の一画、チャンフー通り
グエン・フック・チュー通り
川沿いのグエン・フック・チュー通り(Nguyễn Phúc Chu)

グエン・フック・チュー通りには、カフェや飲み屋(バー)が多くあるので、飲み歩きには良いかも。安めの宿も多かった印象です。

グエン・フック・チュー通りと川をはさんだ向かい側のバクダン通りにはレストランが密集しており、ローカルフードでお腹を満たすには絶好のエリアでしょう。

日本橋(来遠橋)

日本橋(来遠橋)
正面から撮影。夜は18~22時にライトアップされる。
日本橋(来遠橋)
斜めから撮影

ホイアンといえば、日本橋(来遠橋)と言っても過言ではないほど、ガイドブックで紹介されている観光スポットです。

たしかに、橋の上は世界中の観光客で埋め尽くされていました。

だけど、おれは札幌の時計台と同じものを感じてしまった。

歴史的に重要なものだということは重々承知ですが、けっこうなガッカリ観光スポットなんじゃないかと思います。川もかなり汚い。

五行山(マーブルマウンテン)~トゥイソン~

ダナンの聖地!大理石の山「五行山(マーブル・マウンテン)」|TRIPPING!より引用

ダナンの南東に位置する5つの山々の総称、五行山。またの名をマーブルマウンテン。観光スポットとして整備されているのは、そのうちトゥイソン(水山)と呼ばれる山だけです。

おれが宿泊したハイアットリージェンシーからは徒歩20分ほどの距離にあるから歩いて行きました。

トゥイソンのなかに15か所の見どころ(寺院や大仏、塔)が点在している。

五行山(マーブルマウンテン)-トゥイソン_marble-mountain
  • ド派手な寺院(中国風?)
  • 塗料で厚化粧した大仏
  • 石彫りの仏像      等々

登山しながら、統一感のない見どころをまわっていきます。
もはや「フリースタイル仏教」。日本人はイマイチ馴染めないと思います(ありがたみを感じにくい)。

個人的にトゥイソンでいちばん神々しくとれた写真がコチラ。

ネオンぎらぎらの祠(ほこら)があるおかげで台無しですね

トゥイソンを訪れる場合は、スニーカーで行くようにしましょう。

急な階段をアップダウンしながら、めぐり歩くことになります。階段の高さも、平面っぷりもガタガタで疲れます。

不親切なことに、手すりのない急な階段が多いので、シニア世代には難関だと思います。

飲料水をホテルから持っていく等、熱中症対策はばっちり目が安心です。現地には、冷えてないココナッツウォーターと相場より高い飲料水が売ってます。

五行山(マーブルマウンテン)-トゥイソン_marble-mountain
雨上がりはかなり滑りやすいです

ダナン市内

ビッグC

大型のスーパーマーケット「ビッグC」。
ばらまき用のお土産を調達する場所としては一番おすすめ。安くて、品ぞろえが豊富で、店内も清潔です。

ただし、食料品売り場はめちゃめちゃ臭いです。ごみ処理場のような刺激臭が溢れていて、1呼吸でギブアップするレベル。慎重に口呼吸しながら買い物することになるので、覚悟してください。

高級ブランドは一切入居していないので、イオン的な位置づけですね。

おれはスーパーマーケットでは、まったく写真を撮りませんでした。ごめんなさい。この方の記事が詳しくて参考になります。

コン市場

おれはビッグCに行ったついでに、ぶらり旅した感じですが、リゾートホテルを好むような層が来るべきではない場所でした。

たぶんハン市場のほうが綺麗です。

コン市場では、食料品やお総菜?は常温でケースに入れられることなく店先に置かれています。グッチやヴィトンを模したなんちゃって革小物ショップがあったりと、けっこうカオスな世界です。

半屋外のため、閉じきられた空間ではないので異臭はあまりしません。

ローカルな巨大市場を見てみたい人にはおすすめ。

コン市場は、膨大な量の商品が売られており、迷路のような構造になっています。事前にマップに目をとおしてお目当てのエリアを頭に入れておくと良いです。

この方の記事を読んでから向かえばよかったと、帰国してから後悔しました。笑

ダナン大聖堂

ダナン大聖堂(ピンクの教会)

観光地化されていますが、ふつうの淡いピンク色の教会です。それ以外は特筆することはないかなぁ。

教会のうしろに大きなビルがそびえ立っているのが残念です。結婚式の写真撮りをしている人も多く、聞きかじった話だと、後ろのビルは消せるようです!

ミサに参加する人は、中に入ることができるので、時間をチェックしたうえで行ってください。

ミサの時間

■月~土曜日

  • 5:00
  • 17:00

■日曜日

  • 5:15
  • 8:00
  • 10:00(※英語で開催)
  • 17:00
  • 18:30

近くにカフェがあるから、時間の調整は余裕ですよ。

ダナン スーベニア&カフェ

Danang_Souvenirs&Cafe_ダナンスーベニアアンドカフェ

すこし移動して、人気上昇中のダナンスーベニア&カフェに訪れました。

内装はかなり綺麗で、落ち着いてお土産選びができます♪シルク製のスカーフがめちゃめちゃ綺麗なのに、激安で売っています。お好みの柄が見つかれば買ってみましょう。

Danang_Souvenirs&Cafe_ダナンスーベニアアンドカフェ

ほかにも、

  • チョコ
  • ベトナムコーヒー
  • マグカップ
  • 缶バッチ
  • 小物入れ 等々

思い出グッズが揃っているので、思い出系のお土産を買うならダナンスーベニア&カフェに立ち寄ることをお勧めします!

店内にはカフェが併設されています。店員さんの英語力はあまり高くないので、コミュニケーションが難しかったです。とはいえ、コーヒーの説明を求めたりすると苦しむ程度で、お会計業務は問題なしでした。

Danang_Souvenirs&Cafe_ダナンスーベニアアンドカフェ
氷たっぷりですが、飲んでもアタらなかったですよ♪水もOKでした。

タクシー運転手のおすすめ

ダナンはタクシー移動が基本になります。おれはタクシー運転手と雑談する中で、「行くべきおすすめスポットを教えてくれ」という質問をしていました。決まっておすすめされるスポットは以下の2か所です。

ダナンでタクシー運転手におすすめされた観光スポット2選
  • ホイアン(とくに夜)
  • バナヒルズ

おそらく、以下の理由でおすすめされたのではないかと予想していますが、興味があれば行ってみてください。

  • 夜のホイアンは深夜の割増料金で運べるから
  • バナヒルズは距離を稼げるから

ホイアンは昼に行ってしまいましたし、バナヒルズは親子旅行だったこともあり、足を運んでいません。とりあえず、現地在住の方の体験記をリンクしておきます。

ダナンで買うべきお土産

Pheva-chocolate
指名買いするならコレ!ベトナム・ハノイの定番土産 3番勝負より引用

ダナンで買うべきお土産はPhevaチョコレート一択です。味よし、見た目よし!

店頭には18種類のフレーバーのチョコレートが並んでいます。

箱のサイズ(詰めるチョコの枚数)を決めて、「どの味を何枚」という指定をしていきます。チョイスするのに悩む人は、写真左下の立方体タイプを購入すると良いです。

余裕で日本語が通じるお店なので、やりとりもスムーズでした。

おれも立方体タイプのパープルを買いました。立方体タイプは複数カラーの箱がありますが中身は共通で、どれも18種類のチョコが2枚ずつ入っています。

Pheva-chocolate_フェバ-チョコレート
カメラ寄りすぎましたね笑

総じてハズレはないですが、18種類もあると悩みますよね。ホワイトチョコベースのものはどれも高評価でしたのでオススメです。こんな記事も見つけました。

※Phevaチョコレートは、ダナンスーベニア&カフェには売っていないので注意してください。ダナンスーベニア&カフェは思い出グッズを買う場所です。

まとめ

屋外の観光スポットが多く、フリーWi-Fiはなかなか拾えません。カフェ「ハイランズコーヒー」は街のいたるところにお店を構えているのでWi-Fiを拾うなら、おすすめです。

おれは日本でプリペイドsimを購入して、ベトナムに持っていきました。

Amazonで調べると多くのsimカードが検索結果として出てきます。
何種類か買って持っていきましたが、通信の安定感や開通手順のわかりやすさ含め、CMLinkのsimが一番が使いやすかったです。コスパの良いVietnamobileは端末との相性がありそうです。

タクシーの運転手が言うとおり、ホイアンは行く価値あるかな。

ほかの観光スポットは、「わざわざ行かなくても良いかな」という印象でした。よっぽど変な場所に行かなければ、治安の心配はないです。

ちなみに、旅行によく行く人・観光地情報を集める人には、AmazonのKindle Unlimitedがおすすめ。地球の歩き方シリーズが無料で読めるようになります。Kindle Unlimitedも最初の30日間は無料です。

なんだかんだ言っても、ダナンはバカンスする場所だと思います!
👉【お部屋アップグレードあり】ハイアットリージェンシーダナン_リゾート&スパに泊まってきたから共有しとくよ

以上、ダナン観光してきた率直な感想を共有しとくよ。

コメント