【特典航空券が発行できない!】おれがマイルを貯めないたった2つの理由を共有しとくよ

この記事は約5分で読めます。

結論から書くと、

  1. 普通のサラリーマンをやってると、マイルをめったに使える機会がないから
  2. マイルは「複利」を生まないから

だから、おれはマイルを貯めません。

マイルを貯めようか悩んでる。

マイル貯まったのに、肝心な時に使えない。。。

そんな、あなたに一読してほしい記事を用意しました。

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

「マイルを貯めるべき」と言われる理由・背景

「マイルを貯めるべき」と言われる理由・背景

まずは「マイルを貯めるべき」という話が流行った理由を見ていきます。

とにかく、マイルは還元率が高いんですね。

マイルの価値
BENRISTA|JALやANAの1マイルあたりの価値はいくらなのか?

1マイルの価値が4円とか、ファーストクラスを選ぶと10円以上になることもあります。

この高還元率こそが、マイル信仰を生んだ背景だと思います。

たしかに、このレベルの高還元が得られるなら、マイルを貯めるべきな気がします。

とはいえ、あなたに考えてほしいことが2つあります。

冷静にポイントの出口から考える

あなたはマイルを使える人か

あなたはマイルを使える人か
マイルを使う条件
  • ○年以内に目的地までのマイル数が貯まるだけの決済力がある。
  • ○○日先の休みを確約できる
  • 日本の大型連休とぶつからないタイミングで休みがとれる

高還元を実現するためには、特典航空券への交換がマストです。

となると、上記の条件にあてはまる人でなければならない。だいたいのサラリーマンは厳しいですよね。

個人事業主など、自分のビジネスを持っていて、休みはコントロールできるなら問題ないと思います。

特典航空券の発券がいかに難易度の高いことか、まだ確認していない人はCheck it out!

マイルを貯めても、マイルを使える環境にあるかどうか。

この問いに、「Yes」と言えないなら、マイルを貯める必要性はないと思います。

マイルは複利に繋がらない

マイルは複利に繋がらない

おれが大切にしている考え方が複利です。

時間の経過とともに資産が資産を増やしてくれる、そんな考え方が複利です。

マイルが次の年に、またマイルを稼いでくれるのか。

これはどう考えても「No」ですよね。

つまり、マイルは一過性の”消費・浪費”をお得にすることはできますが、複利を生んでくれません。

もっと言うと、マイルには「資産性がない」ということになります。

では、何を貯めるべきか

では、何を貯めるべきか

では、何を貯めるべきか。

この答えは、「資産に近いものを貯めましょう」という話です。

可能であれば、キャッシュバックだと嬉しいですね。

なぜなら、現金や現金に近いポイントは運用すれば「複利」を生むからです。

現金に近いもの
  • 現金
  • 楽天ポイント
  • Tポイント
  • dポイント

  • Amazonポイント

運用して現金同等に扱えるものは、(現金)、楽天ポイント、Tポイント、dポイントです。

それぞれのポイントは各種サービスを通して、運用にまわすことができます。

キャッシュバックなら、サービスの縛りを気にする必要もありませんね。

結論:利子所得や配当所得で旅行に行こう

結論:利子所得や配当所得で旅行に行こう

男性の生涯賃金の平均は2億円らしいです。

夫婦の場合は3億円近くの稼ぎになりますかね(男女の賃金差や寿退社等をざっくり考慮)。

ちなみに、60代の2人以上世帯の平均貯蓄額は1,849万円みたいです。

つまり、定年するまでに2億8,000万円くらいのお金を使っているわけですね。

2億8,000万円の1%を現金、楽天ポイント、Tポイント、dポイントで還元されたとすると、280万円分の投資元本ができあがるわけです。

(本当は280万円の投資元本を形成するまでの間にも、「複利」が使えるので、もっと増えていると思いますが。)

仮に280万円を(税引き後)年利4%で運用できたとすると、112,000円が毎年受け取れるわけです。

おれ
おれ

この金額が毎年入ってくるなら、マイルに頼らなくても航空券くらいは買えるじゃん。

という考え方に辿りついています。

しかも、旅行に使わなかった金額は、再投資すれば、翌年はより大きな配当金が受け取れますからね。

ここまでを踏まえると、本当にマイルを貯める必要はあるのでしょか?

1円でも多く還元を受け、投資元本を増強していった方が良いのではないでしょうか。

まとめ

世の中、お得な情報が溢れていて、たしかに魅力的に感じます。

とくにマイル関係は、「マイルを貯めてタダで旅行に行こう!」などの謳い文句で、巧妙に誘い込んできます。

けど、一回立ち止まって、よく考えてほしい。

本当にマイルを貯めたあとの出口まで考えられていますか?

そんな思いから、おれがマイルを貯めない理由をまとめました。

  1. 普通にサラリーマンやってると、めったに使える機会がないから。
  2. マイルは「複利」を生まないから。

まず旅行に行く前に「資産形成」です。

いえ、旅行に行ってもよいのですが、貯めるならマイルではなく、投資元本になるものを貯めてください。

資産があれば、多少の贅沢ができるようになります。

残念ながら、マイルは資産にはなりません。

このことをよく理解して、少しでも賢い人生選択をしていただければ幸いです。

以上、【特典航空券が発行できない!】おれがマイルを貯めないたった2つの理由を共有しとくよ。

コメント